私たち夫婦の子作り体験談

私が現在中1の息子と小5の娘の母です。
こんな私は20代後半で計画的に子供を妊娠しました。

いずれの子供の時にも実践したのですが、自分の生理サイクルを知ることが一番大事だと感じた私は、自分の一番妊娠しやすい排卵日を知るために妊娠するまで の数か月間を婦人体温計と排卵日検査薬を併用しました。

自分の排卵日に合わせて主人にも日程を調整してもらって、性交渉を行うようにしました。

またこの際、排卵日ちょうどに性交渉を行うと男の子、排卵日を少しずらすと女の子が生まれやすいと言われているので、タイミングも図るようにしました。

そ して男の子の際には挿入深く、時間をかけて行うようにし、女の子の時には挿入浅く短時間で行うようにするなどの、細かい調整も加えました。

また男の子の時 には性交渉の10日前から主人に禁欲してもらったり、肉食中心にしたり、女の子の時には排卵日直前まで細かく性交渉を持つようにしたり、お肉控えめの野菜中心の食生活に変えたりといった生活面での努力も重ねて子作りに励みました

いずれの場合も4か月目で妊娠。
性別も計画通りに進みました。

このように、妊娠するにはそれなりの陰の努力が必要なのだと思います。
また計画的な子作りをすることで、人生設計もしやすいので、おススメの方法です。